病院概要
イラスト
基本理念
安心の提供
診療 愛し愛される病院づくり
一、患者さん本位の診療
一、知識や技術の習得と向上
一、地域社会への貢献
経営 体質の強い病院づくり
一、スタッフの充実、設備の充実
一、誇りとやりがいをもって働ける職場
一、健全で安定した経営基盤
病院プロフィール
代表者 : 理事長 坂本 達彦
職員数 : 112名(平成29年10月現在)
診療科目 : 内科・消化器内科・消化器外科・循環器内科・外科・肛門外科・整形外科・麻酔科
所在地 : 熊本県上益城郡山都町下馬尾204
法人開設 : 昭和26年4月1日
病院改名 : 平成13年4月1日
病院のあゆみ
年号 できごと
昭和 9年 10月 坂本医院開業(院長:坂本 章)
  11年   第一病棟
  24年   第二病棟
  26年 1月 医療法人坂本病院設立
  28年   第三病棟
  30年 4月 労働災害保険指定医療機関
      第五病棟
  32年   社会保険へ加入
  33年 2月 学校医協力教育委員会表彰
  35年 10月 原子爆弾被爆者医療指定
  37年 10月 熊本県学校保健会表彰
      熊本県教育委員会表彰
  42年   本館・病棟新築
  43年 1月 救急病院指定
    4月 養育医療指定
    7月 熊本県警察協力功労賞
  53年 10月 日本母性保護医協会表彰
      本館・病棟増築
  58年 5月 坂本 彰一郎 院長就任
  62年 10月 坂本 章 文部大臣表彰(学校保健功労賞)
平成 2年 4月 福祉功労県知事表彰
  3年 4月 坂本 章 会長就任
    4月 坂本 彰一郎 理事長就任
  6年 4月 饒波 保 院長就任(〜H10年4月)
  9年 3月 熊本県災害拠点病院指定
  10年 4月 坂本 彰一郎 院長再就任
  13年 4月 矢部広域病院へ改名
    4月 山ア 洋二 院長就任
  16年 9月 救急医療功労者厚生労働大臣表彰
  18年 4月 救急病院指定 辞退
  23年 3月 熊本県医療施設耐震化整備事業の中で、病院現地建替に着工
    6月 東日本大震災被災地に日本医師会災害医療チーム(JMAT)として職員を派遣
  24年 4月 坂本 達彦 副理事長就任
    4月 病院現地建替第1期工事終了に伴い、新病院にて診療開始
    4月 電子カルテシステム導入
  25年 4月 新病院グランドオープン
    4月 人工透析開始
    6月 熊本DMAT指定
  26年 7月 坂本 彰一郎 会長就任
    7月 坂本 達彦 理事長就任
  28年 5月 坂本 達彦 院長就任
主な施設基準
一般病棟入院基本料10対1
療養病棟入院基本料1
地域包括ケア入院医療管理料1
 (看護職員配置加算 看護補助者配置加算)

運動器リハビリテーション料(U)
呼吸器リハビリテーション料(T)
脳血管疾患等リハビリテーション料(V)
廃用症候群リハビリテーション料(V)

入院時食事療養(T)/入院時生活療養(T)

ニコチン依存症管理料
後発医薬品使用体制加算1
医療安全対策加算2
がん治療連携指導料
透析液水質確保加算1
療養環境加算
診療録管理体制加算2
在宅療養支援病院3
認知症ケア加算2
CT撮影及びMRI撮影
在宅時医学総合管理料
検体検査管理加算1
感染防止対策加算2
療養病棟療養環境加算1
医療機器安全管理料1
データ提出加算1
薬剤管理指導料
(平成29年11月現在)